2018年7月14日
ヤリイカ一人当たり40~70匹。(50~60匹釣れた人が多かった) 1人イカメタルで釣り。約70匹本日の竿頭です。型も良かった。桑野さん
天気予報では福岡県も壱岐対馬も1mの波高でしたが、ウィンディでは北東の風7m後に6m。
「北東の風が7m/s吹いて波高1mと云う事は無い」と言いながら出港。
案の定、ユラユラ時々ドタンバタンと波に揺られてポイントへ。ポイントが近くなると少し波が収まった。
ポイントに着いて釣り始めると又先程より風が強くなった。
気象台の悪口を言いながら釣っていると割合早く最初の一匹が釣れた。
そうなると他の人にも釣れ始め、間も無く入れ食い状態に突入。
型も段々良く成って来た。時々パラソル級も混じる。
暫く入れ食いを楽しんでいると当たりが少し落ちて来た。空を見上げるとそれまで雲に隠れて見えなかった月が煌々と照っている。満月の前だがかなり大きい、影響が有るのだろう。
当たりは多いのだが、1匹2匹で上がって来ることが多く3匹4匹と鈴なりで釣れる事は少ない。
退屈する事無く釣れているので贅沢は言えません。

入れ食い状態の時今日は80匹は軽い、うまいこと行けば3桁行くかもと、思いましたがそうはイカの金玉。

イカメタルはブランクが少なくコンスタントに釣れていました。しかも割合良型が釣れていました。(釣り人の腕にもよると思いますが)
面白い釣りである事は確かです。 

数もそこそこ釣れ型が良かったので楽しい釣りに成りました。
パラソル級が釣れました。この他にも同サイズを何匹か。森岡さん
 
最近の釣果に戻る トップに戻る